デザインポートフォリオを公開中です >>

チームラボプラネッツに行くときにおさえた方がいい3つのこと

どうも、hajimenです!

 

今はテクノロジーの発達により、デジタルア―トというものが盛んになっていますよね。

 

プロジェクションマッピングとかVRとか4Kディスプレイとか。

 

その中でも急激に流行りだしているのがチームラボのデジタルアートでです。

 

ちょっと前までは美術館とか企画展の中の一区画での展示しかなかったのに、今では独自の大規模な展示空間を持つまでに成長しました。

 

あのDMM.comがスポンサーになっていることでも有名ですよね。

 

僕はアートが好きでよく美術館とか芸術祭にも行ったりするので、チームラボプラネッツに行くときに抑えたほうがいい3つのことを紹介します!

 

1.アート鑑賞目的で行くのは危険

 

何かと話題になっているチームラボですが、普段から美術鑑賞をしているような玄人には物足りないと感じるかもしれないです。

 

確かに展示はどれもキラキラしていてきれいだし、空間としても面白い使い方をしているなーって思うのですが、いまいち感性に訴えてくるものはないですね。

 

何も考えてないようなキラキラ大好きミーハー女子とかインスタ女子にはウケるんでしょうけどw

 

最終的にはカラフルなボールが出てきたり、水面に魚を映して泳いでいるように見せているだけですからね。これはアートでは有りません。

 

とにかく「アート鑑賞に行くぞ!」という意気込みで行くのはやめた方がよさそうです。

 

2.絶対デートで行くべき。しかし、初デートにはハードル高いかも…

アート鑑賞目的はNGと言いましたが、

デート目的なら最高です!

 

というのも、ここでは内部けっこう暗めになっており、足元が水につかる場面が多いからです。

 

中に入った直後から水の流れる坂道を上がっていくことになるので、相手ががちょっとバランスを崩したらしめたものです。

 

良い感じに抱き寄せてグッと距離を縮めちゃいましょう!

 

水面 × 暗い = 距離縮めには最高

です!

 

死角になるところも割とあるので、仲の良いカップルならこっそりイチャイチャできるかも。

 

しかし、その反面知り合ったばかりの関係だったり、そんなに仲良くない関係だったりすると逆にぎこちない感じになってしまうかもしれません。

 

また、床が鏡貼りになっている空間もあるので、女の子はスカートでは行けないですよね。

 

ある程度仲良くなったら行きましょう!

 

 

3.周辺情報を調べて計画的に行こう

 

チームラボプラネッツの最寄り駅は新豊洲になります。

 

ここら辺は比較的新しいエリアなので、あまり行ったことのない人も多いんじゃないでしょうか。

 

駅周辺にはカフェとか食事できるところがほぼないのでデートに行くときはしっかり計画を立てましょう。そのままお台場に遊びに行くのも有りです。

 

個人的には車で行くのがおススメです。

 

チームラボプラネッツ行った後の良い感じのテンションのまま二人きりの空間に持ち込めるからです。

 

「チームラボ良かったね~」「めっちゃテンションあがったね!」と二人きりの世界で余韻に浸っちゃいましょう!

 

まとめ

 

チームラボプラネッツは2年限定の開催なので2020年の秋ごろまでやっていそうです。

 

話題性は抜群なので早めに行っちゃいましょう!

 

行くメンツとしては、

  • デート:初デートじゃなければ最高!
  • 女子同士:まあインスタ目的なら良いんじゃない?
  • 男子同士:最悪。行く意味がわからない

でしょうかね。

 

僕はどうしたかって?

もちろん仲良くなってから行きました!

タイミングは付き合う直前ですw

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA