デザインポートフォリオを公開中です >>

仕事中の居眠りを無くしたいならこれを始めるのだ~【5つの方法を紹介】

 

こんにちは!hajimenです!

 

みなさん、お仕事中は眠くないですか?

 

やらなきゃいけない仕事があるのに、気付いたときには意識飛んでた!

なんてことありますよね。

 

ぼくはしょっちゅうありました。

居眠りしすぎて上司からみんなの前で説教されました。笑

 

公開処刑ですよね。地獄の方がマシでしたね。あの時は。

 

それで、さすがにヤバいと思ったんですね。

 

ぼくなりにいろいろな対処法を調べたり、試した結果、

眠くなったら対処するのではなく、眠くのなるのを予防することが大事だと気付いたんですね。

 

 

そこで今回は、

ぼく実証した眠くないらない方法をご紹介したいと思います!

 

 

 

ちゃんと寝る

 

これは当たり前ですねww

 

でもぼくの思う「ちゃんと寝る」というのは、ただ睡眠時間を延ばすわけではなく、

睡眠の質を上げるということです。

 

簡単に睡眠の質を上げる方法は、

 

  1. できるだけ暗くする
  2. できるだけ無音にする
  3. 朝日をきちんと浴びる
  4. 寝る一時間前にはスマホやパソコンなどを見ない
  5. ベッドや布団は寝るためだけに使う

 

これだけです。

 

もっと細かい方法はあるのですが、個人的にはこれらの方法が手っ取り早いし効果も実感しやすいです。

 

1と2はアイマスクと耳栓があれば簡単に実行できます。

 

3は寝る前にカーテンを開けておけば大丈夫ですね!

 

昼食を食べない

 

 

これは実践していて効果を良く実感できました!

 

会社員だとお昼はコンビニに行ったり、食べに行ったりしますよね。

 

ご飯食べると胃に血が行くから眠くなるという説もありますが、

ぼくは「外食には大量の炭水化物が含まれているからだ」と言いたい!

 

言うまでもなく定食屋さんに出てくるご飯や麺類は炭水化物の塊です。

 

これは糖質とも呼ばれます。

 

糖質は身体に入ると血糖値が爆上がりします。

このおかげで身体にエネルギーが湧いてくるという原理なのですが、、、

 

しかし、そのあとが問題なんです。

 

ご飯やパン、麺類などの糖質は血糖値が爆上げした後に、短時間で爆下げするんですね。

 

そのせいで身体のエネルギーを使ってしまい、眠くなるというわけ。

 

いろいろと書きましたが、とりあえず試しに3日間昼食を抜いてみましょう。

 

 

 

適度に席を立って散歩する

 

人間はずっと座っていたら眠くなるもんです。

 

狩猟採集民の時代からそうプログラムされているんですね。

 

例えば、25分仕事したら5分軽く社内を散歩する。

可能なら外に出てもいいでしょう。

 

人間は本来15分くらいしか集中力が持たないといいますし、適度に身体を動かすことが大事なんです。

 

デスクにかじりついているだけが仕事ではありません。

 

ぼくは仕事中よく席を立っています。

まだ社会人一年目なので、電話が鳴ったらすぐでなきゃいけないのですが、

構わず席を外しています。

 

電話を出なかったくらいでクビにはなりませんからねぇ。

 

一時間ぶっつづけで仕事したら20分くらは散歩に出かけても良いじゃないかとすら思っています。

だってウォーキングはストレス解消になるし、頭もよくなりますからね~。

 

 

 

背筋を伸ばす

 

 

はい。普段から背筋を伸ばしましょう。

 

これに気をつけるだけであなたの生活は向上します。

 

この記事を見てみましょう。普段から背筋を伸ばすということを意識すると、自己コントロール感とワーキングメモリがアップすることがよくわかります。

 

当然、眠くなることもなくなります。

 

 

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27549580R00C18A3000000

 

 

パワーナップ(短い昼寝)をする

 

午後にどうしても眠くなるという方はパワーナップ(短い昼寝)をしたほうが良いでしょう。

昼寝の時間は10分〜20分程度で良いです。

 

ぼくの会社でも昼寝をしている人はけっこういますね。

 

短いに昼寝をすることで、脳が効果的に休まり、集中力を取り戻すことができます。

 

逆に、昼寝の時間を長くしてしまうと深い眠りに入ってしまうので逆効果です。

 

あと、パワーナップの前にコーヒーを飲んでおくとより効果的です。

 

コーヒーに含まれるカフェインは30分くらいで効果が現れてくるので、ちょうど昼寝から覚めた後に眠気を振り払ってくれます。

 

 

まとめ

 

どうでしたか?

 

ぼくはこれを実践して、

ほんとに居眠りすることがなくなりましたねぇ。

 

まずは「30分仕事に猛烈に集中して、10分散歩する」

など、自分で時間を決めて仕事にメリハリを付けていくと良いでしょう!

 

そうすれば、仕事の効率も爆上がりすることでしょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA