みんなこぞってカフェに行きたがるけど、実際カフェ巡りの何が良いの?という議論

趣味

どうも、コーヒー飲むときはブラックと決め込んでいるhajimenです!

 

最近はもはやカフェ巡りとうワードがすっかり定着してますね。

「趣味は、カフェ巡りです!」

 

って言えばとりあえずオシャレ!みたいな。

 

市民権を得ているの良いんですけど、なんかありふれた感じになって陳腐化してきているがちょっと気に食わないんですよねぇ。

 

ぼくはマッチングサイトとかをよくやっていたんですけど、

趣味がカフェ巡りという女の子に限って、頭からっぽなんじゃないかと思う。

言い方ひどいですね笑

 

でもカフェがただのオシャレスポット化しているのは事実だし、カフェ側もインスタグラムの登場を機にそれに甘んじています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何やってんだ!お前ら!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言いたくなるくらいです。

 

でも、実はぼくもカフェ巡り好きなんですよ。これが。

 

 

「散々批判しといて何言っとるんだ」と思われるかもしれませんが、

ぼく的にはちゃんと、カフェ巡りが趣味って主張したいんでよね!胸をはって!

 

そのわけを説明しましょう!

 

カフェのデザイン性を楽しむ

 

オシャレなカフェって、やっぱ内装のデザイン性が高いんですよね。

お店のコンセプトによって様々な世界観が楽しめます。

 

こういう今流行りのデザイもあれば、

 

 

 

レトロな雰囲気のお店もあるし、

 

 

こんな感じの独自の世界観を持っているお店もあります。

 

ただ席に座ってコーヒーを飲むだけの空間なのに、これだけの多様性があるなんてすごくないですか?!

数百円払うだけで面白い空間がいくつも体験できるのが、カフェ巡りの醍醐味だと思うんですよね~。

 

みなさんもデートとかお出かけでカフェを探すときは、こういう内装デザインのことも注目してみてください!

趣味
スポンサーリンク
hjをフォローする
はじめんずブログ

コメント